Howto-1目作る糸の始末




※画像が表示されない場合は、ページを更新してください。

このページでは、1目作る方法の糸の始末の仕方を説明しています。
下記三角ガーランドの編み図の縁編み部分で、最後の細編みを編んだ後の糸の始末の仕方です。
縁編みなどを細編みで編んだ場合、最後の繋ぎがわからなくなりきれいに仕上がります。

以下説明では、この編み図の緑部分を編んでいます。

最後の目を編んだら、糸を切ってかぎ針に掛かっていた糸を引き出し、とじ針に通します。

最初の細編み(縁編みの1目めの細編み)の頭(鎖になってる部分)に、画像のように針を通します

縁編みの最後の細編みの頭の真ん中に、写真のように針を入れ、裏側へ引き出します。

とじ針で通した糸は鎖編みの頭の上にかぶさっています。

糸を引っ張り、細編みの頭の大きさに揃えます。

余った糸は裏側へ、編地の間に入れて糸を切ります。