作業工程

作業工程|hime*himaの作品を作ってブログ・SNSにアップするまで

hime*himaの作業工程

私がhime*himaとして作品を作って、ブログ・SNSにアップするまでの作業工程について、ざっくりと書きたい!

本当に作業工程のみ!詳細な説明はないけど。

興味がある方はぜひ続きを…使ってるアプリや加工方法などの掘り下げはまた後日それぞれにしっかり書きたいなと思っています。

hime*himaの作品がブログにアップされるまでの作業工程

STEP.1:新しい作品を編む

早い時は、2〜3時間で新しい作品が1つ出来上がったりするのだけど、時間がかかる時は何ヶ月も編んだり解いたりしてることもあります。でも、あんまり長くかかると編み方を忘れちゃうので、大体遅くとも3日くらいで仕上げたいなって思っています!

STEP.2:編み図を描く

iPad Proで描いた編み図
メモしながら編むので、そのメモをiPadのアプリ「Affinity Designer」を使って綺麗に製図します。
集中すれば、大体2〜3時間くらいかかるのかな?最近は結構早く描けるようになってきましたよ♪

Affinity DesignerAffinity Designer
AdobeのIllustratorぽい作業ができるアプリ。2,400円。Mac版は6,000円。たまにセールで安く買える時があります。

STEP.3:もう一度編み直す+動画に撮る

最近は、YouTube動画をアップするので、編み直し工程で動画を撮影したりしています。
動画撮影は1つの作品で、大体2時間から半日。MIROOMでの撮影もそんな感じです。
簡単なドイリーなら一発撮りで終わるけど、編み方が体に馴染まないものを作ってしまった時は、編み間違えながら何度か撮りなおします。。。

STEP.4:写真撮影

できた写真は、綺麗に一眼レフを使って撮影します!
1つの作品で20〜30枚くらい撮ります!
撮り方のコツなんかは、また後日…
これが午前中にできたらいいんだけどね。

写真にはマクロレンズって書いてるけど、最近は50mmの単焦点レンズで撮ってます。
背景ボケがうまく出るはずの…f値が1.8まで解放できるレンズです。

STEP.5:写真編集

写真編集は、必須!一眼レフでまだまだ全然いいのが撮れる腕がないので、アプリ「Pixelmator」のお世話になってます。
これは、10分〜15分くらい。
だけど、加工の段階でうまくできない時もあるので…そんな時は写真の撮り直しです。。。泣

PixelmatorPixelmator
有料の写真加工アプリ。600円。iPadはキーボードを着けて横向きで使うことが多いので、編集画面も横向きになるものがアプリを選ぶ基準になります。使い勝手はまあまあかな?

STEP.6:動画編集

iPadアプリ「Luma Fusion」を使って、動画編集をしています。
これがなかなか集中力が途切れる。。。1つの作品で、2〜3日くらいはかかると思う。もっとかかるかな?

Luma Fusion
こちらも有料の動画編集アプリ。3,600円もするので、なかなか使えるらしいのだけど、私はまだ全然使えてないかも。

STEP.7:YouTubeへUP編み図ブログ公開

写真、編み図、動画の準備が整ったら、YouTubeから動画をアップして、ブログも更新します。
ブログに編み方の説明を書く時は、やっぱり2時間くらいはかかるんだけど…そうじゃない時は、全部で1時間くらいで終わります!

STEP.8:SNSへアップ

ブログの更新とYouTubeの更新をインスタグラムとTwitterでお知らせしてます!
Facebookページは、インスタからのリンクでポストできてるはず。。。うまくリンクしてない時は、ポストしてません。。。

日々、コツコツを作業しております

1つの作品ができるまでって、だいたいこんな感じです。
結構コツコツとやってるんだけど、結局、1〜2週間はかかってるんじゃないかな?

他の仕事もやってるので、間に仕事が入っちゃうとそれぞれの工程がその分だけ伸びてしまうんですよね。。。

そして、今はかなり仕事の方が混み合ってて、全然何もできてない期間です。。。
ありがたいことなんですけどね。

と、いうことで、

次の作品をアップした時は、こんな作業を経て公開されたんだ〜なんて思ってもらえると嬉しいです。

ABOUT ME
hime*hima
hime*hima
かぎ編みの小さな雑貨、レース編みのドイリーをデザインしているものです。 作品を作るにあたって、私を構成しているモノについて書いています。

右クリック、テキストのコピー、画像の保存はできません。